ポゼットについて紹介する男性

ポゼットという医薬品についてご紹介します。ポゼットとはあの有名な早漏治療薬、プリリジーのジェネリック医薬品です。基本的にプリリジーと効果や副作用などは変わらないため、夜の生活にも経済的に対応できる優秀なお薬です。

射精を我慢する方法|ハイパーフォリンとポゼット

射精を我慢する方法は、自力で身につけることもできます。初経験の場合は、早漏になってしまうという可能性は誰にでもあります。最初の頃は性的刺激にまだ体が慣れていない状態なので、少しの刺激でも射精してしまうからです。
我慢する方法として、最も手軽なのがスクイーズ法です。
手で射精寸前までペニスを刺激して、射精しそうになったら亀頭部を指で押さえつけて射精を止めます。これを何度も自分で繰り返すことで、次第に慣れていって早漏が改善されるようになります。
イギリスで開発された方法で、臨床結果では95%の男性が早漏を改善できたと言われています。
この方法は一人で行っても良いですが、パートナーに協力してもらえる場合には、パートナーに手伝ってもらえるとベターです。
早漏治療はパートナーの理解があれば、行いやすくなります。
パートナーから理解が得られないで悩んでいるという人は、早漏についてよく話し合ってみるようにしましょう。意外とSEXに対しての男女の認識の差が意見の食い違いを生んでいることもあるからです。
また、ストレスやトラウマなどの心因性の早漏に対しては、薬物療法が有効なことが多いです。早漏治療薬としてよく使われるのは、ポゼットです。ポゼットは抗うつ剤と似たような作用をする薬で、脳内のセロトニンを増やすことで自律神経を安定させて、射精までの時間を約3~4倍のばします。
他に、ハイパーフォリンという物質もあります。
ハイパーフォリンはセントジョーンズワートという、植物から抽出される成分です。これも抗うつ剤と同じように、脳内のセロトニンの量を調整して不安や憂鬱な気持ちを取り除く作用があります。ポゼットと同様に、早漏治療効果が期待できます。